たまに日記

書きたいときに書く日記。

木曽路の宿場町、奈良井へ行く

甲斐の猿橋

 東京から向かい、上野原で中央道を降り20号線をずっと走ると甲斐の猿橋がありました。猿橋は、日本三奇橋のひとつ。積み重なった屋根の上に橋が乗ってるような風貌の不思議な橋でした。

f:id:saba_taberu:20180530115106j:plain

隣にある水道橋も面白いです。桂川の水も透明で心洗われました。

f:id:saba_taberu:20180530115202j:plain

 水道橋を上から見ると勢いよく水が流れています。

f:id:saba_taberu:20180530115305j:plain

 お昼は双葉サービスエリアで味噌かつ定食を食べ、諏訪湖を通り過ぎ、

奈良井へ到着。

f:id:saba_taberu:20180601114017j:plain

渋い街並みが広がり別世界です。180年前の街並みがこれだけ残っているのは貴重ですね(^。^) どんなに歩いても現代より昔が勝る景色を見られて感動です。これを経験すると関東のちょこっと残っているような歴史建造物では物足りなく感じてしまいそうです。

f:id:saba_taberu:20180601140114j:plain

宿泊先の伊勢屋さん静かでよく眠れました。奈良井宿に泊まるならオススメです。

f:id:saba_taberu:20180628164651j:plain

oyado-iseya.jp